MMT(現代金融理論)「論」ウオッチング!

ここは「MMT日本語リンク集」(みてねー)の番外サイト。 MMT(現代金融理論)「論」をウオッチしています。 良い紹介、よい批評を読みたいよね!

有能な敵,,,なのか?:桜内文城 元衆議院議員

不思議なものを見ました。

MMTはこうこうだから!おかしい!!!


そうおっしゃるのですが、同時に、「MMTはこうである」と書かれている、その部分を除くと、完全にMMTの考え方と同じ観点からの政策提案に至っておいでなのです。

本当に、完全に一致。

まず、謎のつぶやき




リンクはこちら

ひとめで、なんか、おかしいですよね。
桜内ともあろうお方が、頭が良すぎるのでレトリックを凝らして、矛盾を導くことによってMMTを批判されようとしてる、と読める。

ところが、MMT入門で最初に習うのは、その式だと言っていい。
 

 G−T=S−I−NX



レイの入門だと

 政府の収支 + 民間の収支 + 海外の収支 = 0



だから、
 

 政府の黒字 = 民間の赤字 + 貿易赤字


ってなると。
つまり、MMTはまさにこの恒等式から出発してるけれど、桜内はこう書いているんだけど

 右辺は SNAの複式簿記で常にゼロ

うーん、これは、なんだろう。

MMT流に、資金循環の式と見ればゼロになるわけがない。

この式は実物財の出入りだよってことにしたいのかな?

まさか、MMTは海外収支を無視してるといいたい??

いずれにしても、とにかく桜内は、「MMTとは違うこと」を「MMTの基本だ」と、言っている。



ここまでは、ただのいちゃもん、とおもいきや!




すごい、あなた、モズラーです???

財政赤字に善悪はない!

対外黒字は国富の流出!


ちょっとちょっと、ゴドリーよりMMT寄りじゃないですか。。。
ぜひ、詳しいお話を!\(^o^)/


で、なんでこうなるの?







ふしぎです。

しかし、この人がどうやってこの正しい理解に至ったのか。
この結論に至る、主流的な方法があるの?

神ですか?

そこに、MMTが世間に受け入れられない理由とか、主流とMMTをつなぐ鍵が隠れている。。。

ような気がするぞ\(^o^)/

  

コメント

プロフィール

HN:
にゅん オカシオコルテス
性別:
非公開

P R